• 新製品
  • オススメ・注目の品

【新製品予約】東京マルイ: ハンドガン本体 バイオハザード アルバート.W.モデル01P (M9,バイオハザード)【7月予定】

メーカー希望小売価格: ¥24,624(税込)
価格: ¥17,000 (税込 ¥18,360)
[ポイント還元 183ポイント~]
数量:
在庫: 店頭または問屋在庫

返品についての詳細はこちら

twitter

新生アンブレラ社オペレーターの制式サイドアーム!

 東京マルイxカプコンによる『バイオハザード』コラボレーショントイガンシリーズ!世界にバイオテロの惨禍をもたらした事に対する贖罪の為、元アンブレラ社のメンバーが対バイオテロ専門のPMC(民間軍事会社)として立ち上げた新生アンブレラ社に所属するオペレーターのサイドアームとして同社が開発した『アルバート.W.モデル01P』です!

 先行リリースされたサムライエッジ アルバート.W.モデル01の量産型とでも呼べるようなモデルですが、スライドが通常型のベレッタ92系に近い形状(※フロント側両サイドにプレスチェック用セレーションを追加)に差し戻され、バレルはスライド前面に長さを合わせたショートタイプを採用、全体のフィニッシュもオールブラック仕様となるなど、外観にも差別化が図られています。

 フレームはサムライエッジバージョン同様、ダストカバー部にアクセサリーレイルが標準装備され、連射時のハンマーバイトを防止するするためのビーバーテイルも標準装備。グリップに入れられたメダリオンもSTARS仕様ではなく、ブルーを基調とした新生アンブレラ社のロゴマークに変更されています。

 内部メカはM9/M9A1/サムライエッジHGと同タイプで、可変ホップアップチャンバーとデコッキングシステムが標準装備された最新グレード!限定モデルではなく定番ラインナップとしてのリリースなので、惜しみなくゲームやマッチに投入出来ます!

商品カテゴリ

ページトップへ