• 新製品
  • オススメ・注目の品

(再販予約)S&T : ショットガン本体 STGS07S ウィンチェスター M1887 ワイルドカード (ソウドオフ,散弾)9月中旬頃予定

希望小売価格: ¥3,888(税込) ¥30,240(税込)
価格: ¥3,060 (税込 ¥3,305) ¥23,800 (税込 ¥25,704)
[ポイント還元 33ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
内容希望小売価格価格在庫購入
限定品本体¥30,240(税込)¥23,800(税込 ¥25,704)店頭または問屋在庫
スペアシェル 青x5個¥3,888(税込)¥3,060(税込 ¥3,305)店頭または問屋在庫

ワイルドな雰囲気漂うレバーアクション・ソウドオフショットガン!

 天才的銃器設計者として名高い『ジョン・ブラウニング』(ジョン・ブローニング)氏の設計により、かつてウィンチェスター・リピーティング・アームズ社で生産されたレバーアクション式ショットガン『M1887』。手動連発式散弾銃としては旧式の部類に入り、より操作性に優れたポンプアクション方式の製品が主流となってからは同社のラインナップから急速に姿を消したモデルですが、独特のスタイリングと見栄えのする装填/排莢の動作から映画などに登場する機会も多く、現在もレプリカ品が製造されるなど、根強い人気を誇っています。

 映画『ターミネーター2』では銃器に強いこだわりを持つジェームズ・キャメロン監督の意向で、銃身とストックを切り詰めたソウドオフ仕様のM1887カスタムが登場。また『ハムナプトラ2』でも同様のカスタムモデルが登場しており、ファンの間で話題となりました。

 このM1887を、海外トイガンメーカーS&Tがライブシェル式ガスガンとしてモデルアップ!実銃同様のレバーアクションでリアルな装填/排莢を楽しめます!

 限定モデルである『ワイルドカード』はターミネーター2などに登場したソウドオフモデルよりも更に短く切り詰められたスタイリングが特徴。tチューブマガジンもシェル1発分短くなっており、装弾数は3+1発となっています。

 設計のベースとなった国内メーカー製M1887では樹脂製だったレシーバー周りが金属製に改められ、木製ストック/フォアエンドが標準装備となるなど、外観も一層グレードアップされています!

 専用ショットシェル3発(※各シェルに3発の6mmBB弾を装填可能)付属。

※本体付属のショットシェルは赤色となります。

※海外製品ということで、部分的な塗装の荒れや木製ストックの傷などが発生していることが多々ございます。あらかじめご了承下さい。
※ご注文時の在庫状況によっては、問屋流通在庫よりのお取り寄せとなる場合がございます。

 

ページトップへ