東京マルイ: ハンドガン本体 COLTガバメント M1911A1

メーカー希望小売価格: ¥18,144(税込) ¥23,393(税込)
価格: ¥12,593 (税込 ¥13,600) ¥16,111 (税込 ¥17,400)
[ポイント還元 136ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
仕様メーカー希望小売価格価格在庫購入
本体単品¥18,144(税込)¥12,593(税込 ¥13,600)店頭または問屋在庫
HGサプライセット¥23,393(税込)¥16,111(税込 ¥17,400)店頭または問屋在庫

東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズ 1926年から1985年という長い期間にわたって米軍に使用され続けた傑作軍用拳銃M1911シリーズの第2期改良型 『M1911A1』 (国産/日本製)

ハンドガン本体に、「マルイ純正のスペアマガジン」と「ガスガン専用ガス」、さらにガスガンのメンテナンスに必須なシリコンスプレーを付属したフルセットもご用意しております!
各々を単品で購入するよりお得となっておりますので超オススメです!!

セット内容
・マルイ純正スペアマガジン(本体に付属しているマガジンと同製品)
・ガスガン専用ガス
・シリコンメンテナンススプレー

※専用ガスとメンテナンススプレーのメーカーは指定できません。

M1911A1は20世紀初頭に登場したアメリカの軍用拳銃で、通称ガバメント(Government)と呼ばれて今なお親しまれ続ける傑作中の傑作ピストルです。そのことから、過去にも日本のエアガン・モデルガンメーカーからこぞって数々のエアガン・モデルガン製品が発売されてきました。

そんな中ついに、東京マルイが真打ちといえるミリタリーガバメントM1911A1をガスブローバックガンとして製品化しました。

シャープかつハードなリコイルショックを生み出すマルイブローバックシステム、実銃のパーカライズドを徹底的に再現したブラスト仕上げ、手加工によるパーティングライン研磨処理、打刻によるスライド刻印、スライドストップでのスライドノッチ削れを防ぐ金属補強など、これまでに発売されてきたどんなガバメントにも負けない、こだわりのリアリティと実用性を備えた製品となっています。

<製品仕様>
●全長:218mm
●重量:798g
●銃身長:128mm
●装弾数:26+1発

スペアマガジンにはガバメントシリーズ用(シングルカラムタイプ)が共用できます。

※本製品は国内ディーラーよりのお取り寄せとなる場合が御座います。

 

商品カテゴリ

ページトップへ