【再販】東京マルイ: ハンドガン本体 COLTガバメント Mk4 シリーズ70 BK

メーカー希望小売価格: ¥19,224(税込) ¥24,473(税込)
価格: ¥13,343 (税込 ¥14,410) ¥16,852 (税込 ¥18,200)
[ポイント還元 144ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
仕様メーカー希望小売価格価格在庫購入
本体単品¥19,224(税込)¥13,343(税込 ¥14,410)店頭または問屋在庫
HGサプライセット¥24,473(税込)¥16,852(税込 ¥18,200)店頭または問屋在庫



東京マルイ製ガスブローバックハンドガンシリーズ 1970年代に生産されたコルトM1911ガバメント民間向け販売モデル 『COLT ガバメント マーク4 シリーズ70』 (国産/日本製)

当商品は原則流通在庫からのお取り寄せとなります。商品によってはご用意できない場合も御座います。その際は予約として承りますので、予めご了承下さいませ。

ハンドガン本体に、「マルイ純正のスペアマガジン」と「ガスガン専用ガス」、さらにガスガンのメンテナンスに必須なシリコンスプレーを付属したフルセットもご用意しております!
各々を単品で購入するよりお得となっておりますので超オススメです!!

セット内容
・マルイ純正スペアマガジン(本体に付属しているマガジンと同製品)
・ガスガン専用ガス
・シリコンメンテナンススプレー

※専用ガスとメンテナンススプレーのメーカーは指定できません。

コルト社製M1911ガバメントシリーズの中でも、その丁寧な造りで今なお強い人気を誇っているコマーシャルモデル(一般市販型)バリエーションの一つ『MK IV シリーズ70』。1970年代に生産が開始され、それまでのモデルで不満が寄せられていた命中精度の改善を図るため、スプリング式のタイトフィット式バレルバレルブッシングと、先端部のみが太い専用バレルを採用しているのが特徴です。

腕の良い職人が、コルト社に数多く在籍していた1970年代の製品だけに、非常に丁寧な仕上げと調整が施されており、後継機種であるシリーズ80の品質の低下もあって、M1911愛好家の間では半ば伝説化した存在となっています。

フレームやスライドのフィッティングの精度が高いことでも知られており、米国の高名なガンスミス『ウェイン・ノヴァク』氏が手掛けるNEXTなどのカスタム1911も、貴重なシリーズ70系ガバメントをベースに製作されています。

このシリーズ70ガバメントを、東京マルイがブローバックガスガンとしてモデルアップ!ベストセラーとなったM1911A1をベースとしているだけに、その信頼性は抜群です!

外装パーツは全て新造品で、シリーズ70の外観的特徴を余すところなく再現!特にスライドやフレームは新技術によるガンブルー風塗装が施されており、フラットサイドがポリッシュブルー仕上げ、その他部位がマットフィニッシュとなったシリーズ70ガバメント独特の2トーン仕上げが見事に再現されています!

グリップパネルもランパンコルトのメダリオン入り、フルチェッカーコマーシャルタイプを標準装備。ガバメントファンなら見逃せない1丁です!

<製品仕様>
●全長:217mm
●重量:799g
●銃身長:128mm
●装弾数:26+1発

スペアマガジンにはガバメントシリーズ用(シングルカラムタイプ)が共用できます。

 

商品カテゴリ

ページトップへ