東京マルイ: 次世代電動ガン本体 AKS-74N (アブトマット,カラシニコバ,エーケー)

メーカー希望小売価格: ¥53,784(税込) ¥67,500(税込)
価格: ¥32,370 (税込 ¥34,960) ¥42,500 (税込 ¥45,900)

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
仕様メーカー希望小売価格価格在庫購入
本体単品¥53,784(税込)¥32,370(税込 ¥34,960)店頭または問屋在庫
スターターセット¥65,642(税込)¥41,148(税込 ¥44,440)店頭または問屋在庫
LIPO-バッテリーセット¥67,500(税込)¥42,500(税込 ¥45,900)店頭または問屋在庫

スターターセット&LiPoスターターセット
東京マルイ製次世代電動ガンシリーズ AK74シリーズの空挺部隊用フォールディング(折り畳み式)ストックバージョン 『AKS-74N』 (国産・日本製)

<製品仕様>
●全長:945/703mm(ストック収納時)
●重量:2960g(バッテリー含む)
●装弾数:74発(多弾数マガジン使用時:480発)
●対応バッテリー:ミニS

次世代電動ガンAK74シリーズに、空挺部隊用バージョン『AKS-74』が登場。旧ソ連の軍用ライフルらしい無骨さが魅力です。

初期のAK-74をベースに、空挺降下の邪魔にならないようにフォールディングストックを装備させたバージョンです。AKS-74ではサイドスイング式のストックとなっているのが特徴で、旧式の回転式ストックと比べて強度や使用感の向上が図られています。

実銃では、空挺部隊など一部の限られたエリートだけが手にすることを許された『AKS-74』が、シュート&リコイル機構によって発射時の反動を楽しめる次世代電動ガンシリーズで登場。これまでは高価な海外製コンバージョンキットで組むしかなかったこのモデルが、ついに定番商品としてラインナップに加わりました。

今回の製品化は旧ソ連で使用されていた初期バージョンを再現しており、フォアエンドは木製タイプの形状、色合いをプラパーツでリアルに再現。洗練されたイメージのあるAK-74MNとは一味違った、無骨なイメージを醸し出しています。外装パーツの多くは質感と強度に優れた金属製で、発射時の金属的な作動音も魅力。ヴィソートニキやレイドヴィキ、スペツナズといった旧ソ連系特殊部隊装備の決定版です!

電動ガン本体に必要なサプライを付属したお得なスターターセットもご用意できます!
【スターターセット内容】
●電動ガン本体
+純正バッテリー 1個
+純正充電器   1個
+純正多弾数マガジン 1個
(マガジンのカラーは電動ガン本体に付属しているマガジンカラーに準拠します)

※本製品は国内ディーラーよりのお取り寄せとなる場合がございます。

 

商品カテゴリ

ページトップへ