• 新製品
  • オススメ・注目の品

タナカワークス: モデルガン本体 M1897 ライアット 20in Ver.2(ウィンチェスター,発火,ショットガン,散弾銃)【佐川便のみ対応】

メーカー希望小売価格: ¥540(税込) ¥59,400(税込)
価格: ¥425 (税込 ¥459) ¥50,369 (税込 ¥54,399)
[ポイント還元 4ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
内容メーカー希望小売価格価格在庫購入
本体¥59,400(税込)¥50,369(税込 ¥54,399)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望
スペアシェル6発¥3,888(税込)¥3,333(税込 ¥3,600)店頭または問屋在庫
MGキャップ火薬 7mm 100P¥540(税込)¥425(税込 ¥459)店頭または問屋在庫

タナカワークス製モデルガン『M1897』がVer.2となってリニューアル!

 コルトやFN、ウィンチェスターといった有名銃器メーカーに在籍し、数々の傑作銃器を世に送り出した天才銃器設計技師『ジョン・ブラウニング』氏が設計を手がけたポンプアクション式散弾銃『ウィンチェスター M1897』。先行リリースされたM1893の改良型として開発されたモデルであり、フレーム周りの強度を向上させたことで、より強力な無煙火薬仕様の弾薬を使用できるようになっています。

 ハンマーやボルトが外装式となっているM1897は、現在のレミントンM870やモスバーグM500と比べるといかにも旧式な印象を受けますが、当時としては群を抜いて信頼性が高く、過酷な条件化でも確実に作動する火器として頼りにされていました。

 このM1897をタナカワークスが発火式モデルガンとしてモデルアップ!『ライアット』モデルは主にテキサスレンジャーやロスアンゼルス市警察、アルカトラズ刑務所警備隊といった米国内の法執行機関において多用された20インチバレル仕様の短銃身バージョンで、その愛称(Riot)通り暴徒鎮圧用として使用されました。

 M1897系独特のハンマー外装式ポンプアクション機構が忠実に再現されており、内部メカをリファインしたVer.2となったことでより安定した作動を実現!専用ショットシェルはCAP火薬を2発使用するダブルキャップ仕様で、実銃同様トリガーを引きっぱなしにしながらフォアエンドを前後に動かすことで連射を行うスラムファイア機構も搭載。

 ボディカラーも使い込まれた鉄の色味をイメージしたパーカー調となり、外観/内部機構ともに一層ハイレベルな仕上がりとなっています!
※本製品はモデルガンであり、BB弾の発射機能は備えられていません。
※都合により画像は旧バージョンのものを掲載しております。実際の商品とは仕様が異なります。
※ご注文時の在庫状況によっては、問屋流通在庫よりのお取り寄せとなる場合がございます。あらかじめご了承ください。

こちらの商品は本体サイズの問題により、佐川急便以外での発送は承る事が出来ません。また他の銃本体(パーツであってもサイズによっては)との同梱発送もサイズオーバーとなり出来かねます。同時に他の銃本体商品をご注文いただきましても、別々の発送とさせていただきます。それぞれに送料がかかります。予めご了承いただき、お申し込みくださいませ。

 

ページトップへ