タナカワークス: モデルガン本体 三八式騎兵銃 グレースチールフィニッシュ(大日本帝国陸軍,小銃)【佐川便のみ対応】

メーカー希望小売価格: ¥550(税込) ¥103,400(税込)
価格: ¥425 (税込 ¥468) ¥79,900 (税込 ¥87,890)
[ポイント還元 4ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
内容メーカー希望小売価格価格在庫購入
三八式騎兵銃本体¥103,400(税込)¥79,900(税込 ¥87,890)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望
スペアカート 三八式/四四式/九九式共用 5発¥4,950(税込)¥4,050(税込 ¥4,455)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望
MGキャップ火薬 7mm 100P¥550(税込)¥425(税込 ¥468)店頭または問屋在庫
三八式/九九式 革製スリング 茶¥8,580(税込)¥7,222(税込 ¥7,944)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望

国産ボルトアクション軍用ライフルの傑作三八式歩兵銃の短銃身バージョン 『三八式騎兵銃』を、タナカワークスがモデルガン化! (国産/日本製)

 三八式歩兵銃(さんはちしきほへいじゅう)は日露戦争終戦後の明治38年、前制式小銃であった30年式歩兵銃に替わって大日本帝国陸軍に制式採用され、以後大東亜戦争(太平洋戦争)末期に至るまで歩兵用の主力火器として使用され続けた、旧日本軍を象徴する傑作ボルトアクションライフル。

 同時代の諸外国製ライフルに比べ6.5mmと口径が小さく、その分低威力といわれていますが、低反動で命中精度にも優れ、頑丈な機関部と相まって高い信頼性を誇っていました。

 三八式シリーズのバリアントの一つである『三八式騎兵銃』(※制式には三八式騎銃)は銃身長を約30cm切り詰めた短縮型で、その名の通り騎兵部隊で運用された他、その軽便さから砲兵や輜重兵、工兵、通信兵、戦車兵、憲兵、飛行戦隊に付随する飛行場大隊警備中隊といった部隊にも配備されていました。

 そんな日本が誇る傑作軍用ライフルを、タナカワークスが発火式モデルガンとしてモデルアップ!旧軍用小銃特有の押し込みコッキング機構も実銃に忠実に再現されており、モデルガンならではのライブカート方式と相まってリアルな操作性を堪能できます!

 グレースチールフィニッシュバージョンは『歴史が宿る鉄』をテーマに三八式実銃特有の青黒い鉄染めの風合いを再現。ボルトは白磨きをイメージしたシルバーメッキ仕様で、木製ストックも木目を際立たせた少し枯れた渋めのブラウン仕上げとするなど、手の込んだ仕上がりが魅力です!

<製品仕様>
●全長:990mm
●重量:2,900g
●装弾数:5発
●ボルトアクション式モデルガン

※ご注文時の在庫状況によっては、問屋流通在庫よりのお取り寄せとなる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

こちらの商品は本体サイズの問題により、佐川急便以外での発送は承る事が出来ません。また他の銃本体(パーツであってもサイズによっては)との同梱発送もサイズオーバーとなり出来かねます。同時に他の銃本体商品をご注文いただきましても、別々の発送とさせていただきます。それぞれに送料がかかります。予めご了承いただき、お申し込みくださいませ。

 

ページトップへ