タナカワークス: モデルガン本体 九九式短小銃 グレースチールフィニッシュ(有坂,アリサカ,Arisaka,日本軍,帝国陸軍,発火)【佐川便のみ対応】

メーカー希望小売価格: ¥550(税込) ¥107,800(税込)
価格: ¥425 (税込 ¥468) ¥86,240 (税込 ¥94,864)
[ポイント還元 4ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
内容メーカー希望小売価格価格在庫購入
九九式短小銃本体¥107,800(税込)¥86,240(税込 ¥94,864)店頭または問屋在庫
スペアカート 三八式/四四式/九九式共用 5発¥4,950(税込)¥4,167(税込 ¥4,584)店頭または問屋在庫
MGキャップ火薬 7mm 100P¥550(税込)¥425(税込 ¥468)店頭または問屋在庫
遊底被(ダストカバー)¥4,950(税込)¥4,167(税込 ¥4,584)店頭または問屋在庫
三八式/九九式 革製スリング 茶¥8,580(税込)¥7,222(税込 ¥7,944)店頭または問屋在庫

タナカワークス製モデルガンシリーズ

 旧日本軍が誇る傑作ボルトアクションライフルであり、その優れた信頼性と命中精度で海外の研究家の間でも高い評価を受けている『九九式短小銃』。

 前制式小銃であった三八式を基に口径を7.7mmに拡大し、有効射程の延長と威力の増大を図ったもので、それまでの6.6mm小銃弾では製作が難しかった徹鋼弾や焼夷弾などの特殊弾頭の使用も可能となりました。

 同時期に平行して開発されていた九九式(長)小銃に対して全長が16cmほど短く、体格の小さな兵士にも扱いやすかったことから、最終的にこちらの方が全面的に制式採用となっています。

 この旧日本軍が誇る傑作小銃を、モデルガンとしてタナカワークスがモデルアップ!国産小火器の歴史を紐解く貴重な資料としてもおススメの逸品です!

 グレースチールフィニッシュバージョンは『歴史が宿る鉄』をテーマに三八式実銃特有の青黒い鉄染めの風合いを再現。ボルトは白磨きをイメージしたシルバーメッキ仕様で、木製ストックも木目を際立たせた少し枯れた渋めのブラウン仕上げとするなど、手の込んだ仕上がりが魅力です!

※ご注文時の在庫状況によっては、問屋流通在庫よりのお取り寄せとなる場合がございます。あらかじめご了承下さい。

こちらの商品は本体サイズの問題により、佐川急便以外での発送は承る事が出来ません。また他の銃本体(パーツであってもサイズによっては)との同梱発送もサイズオーバーとなり出来かねます。同時に他の銃本体商品をご注文いただきましても、別々の発送とさせていただきます。それぞれに送料がかかります。予めご了承いただき、お申し込みくださいませ。

 

ページトップへ