(新製品)タナカワークス: モデルガン本体 S&W M66 PC 3in F-comp HW Ver3(スミス&ウェッソン,コンバットマグナム,カスタム,リボルバー,Kフレーム)

メーカー希望小売価格: ¥29,480(税込)
価格: ¥22,780 (税込 ¥25,058)
[ポイント還元 250ポイント~]
数量:
在庫: 在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望

返品についての詳細はこちら

twitter

タナカワークス製モデルガンシリーズ

 数あるS&W社製リボルバーの中でも、その均整の取れた美しいシルエットと実用性の高さで根強い人気を誇る『M19』。『コンバットマグナム』の愛称で知られるこの銃の開発には、コンバットシューティングのエキスパートとして名高いビル・ジョーダン氏が深く関わり、サイトリブに搭載されたランプタイプフロントサイトとアジャスタブルリアサイト、エジェクターシュラウドを装備したブルバレル、ターゲットタイプのスクエアバットグリップ、更に1950年代当時としては非常に強力な威力を誇った357マグナム弾を採用するなど、警察用リボルバーとしての理想を追求したフィーチャーの数々が盛り込まれていました。

 フレーム周りは本来38口径用であるKフレームに焼入れによる強化を施し、高い威力と優れた携帯性を両立。職務上長時間にわたって拳銃を携帯しなければならない現場の警察官達の間で高い人気を誇っていました。

 M66『F-Comp』は米国の大手銃器ディストリビューターであるリュー・ホートン社の特注に基づき、1993年にS&W社のファクトリーカスタム部門であるパフォーマンスセンターがわずか300超のみ製作した限定生産モデルで、M19のステンレスモデルであるM66をベースに反動軽減用のガスポートが設けられた3インチ・フルラグバレルを採用。フレーム周りもスピードローダーに対応したカットダウンサムピースやストッパー付きスムーストリガー、アンクルマイクス製ラウンドバット・ラバーグリップといったカスタムフィーチャーの数々が盛り込まれ、コンパクトながら実戦的な仕様に仕上がっています。

 この『M66 F-コンプ』をタナカワークスが発火式モデルガンとしてモデルアップ!現行の技術でアップデートされた『Ver3』仕様となり、各部の形状の見直しや実銃準拠のリアル刻印、作動性の向上といった改良が施されたことで、外観/発火性能共に一層磨きがかかっています!

 HW(ヘビーウェイト)樹脂製のメインコンポーネントに加え、グリップ内にはウェイトが入れられており、構えた時の重量バランスも向上!外観/実用性共にブラッシュアップされた逸品です!

 

ページトップへ