LCT: 電動ガン本体 lct-e-lck12 LCK-12 EBB (エルシーティー,AK-12,電動ブローバック)【本体送料無料】

希望小売価格: ¥2,750(税込) ¥66,880(税込)
価格: ¥2,125 (税込 ¥2,338) ¥48,545 (税込 ¥53,400)
[ポイント還元 23ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
内容希望小売価格価格在庫購入
本体¥66,880(税込)¥48,545(税込 ¥53,400)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望
130連スペアマガジン(lpk-352)¥2,750(税込)¥2,125(税込 ¥2,338)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望
450連スペアマガジン(lpk-358)¥4,180(税込)¥3,230(税込 ¥3,553)在庫切れ・再販未定 入荷連絡を希望

LCT製電動ガンシリーズ

 現在ロシア軍において進められている個人装備刷新計画『Ratnik』(ラトニク)において採用された5.45mmx39口径AKシリーズの第5世代モデル『AK-12』。基本的な設計は伝統的なAKシリーズのそれを踏襲していますが、バレルのフリーフローティング化による命中精度の向上や、ピカティニー規格の20mmレイルシステムによる拡張性の向上、射手の体格に合わせてレングスオブプルを調整可能なリトラクタブルストックの採用、指掛けの追加によってグリップを握った手の人差し指で操作が可能となったセレクターレバーといったフィーチャーが新たに盛り込まれ、操作性が大きく改善されています。

 このAK-12を海外トイガンメーカー『LCT』が電動ガンとしてモデルアップ!フルメタル外装による堅牢な造りと、実銃譲りの使い勝手の良さをリアルに再現しています!

 従来のAKシリーズでは単なる機関部の覆いに過ぎなかったトップカバーは実銃同様ヒンジを介した堅牢な装着方法に変更され、ロシア標準規格のサイドマウントを使用せず、トップレイルに直接光学照準器を搭載することが可能。リアサイトもトップカバー後端に移設され、サイトレディアス(照準線)をより長く取ることができるようになっています。ストックは4段階の伸縮に機能を備えたサイドフォールディングタイプで、従来のAKシリーズのようなサイドマウントが必要なくなったことで、光学照準器を搭載した際も支障なく折りたたむことが可能となっています。

 西側製AKカスタムにみられるカスタムフィーチャーを設計段階から積極的に盛り込んでおり、まさにAKシリーズの集大成ともいえる出来栄えです!

 臨場感あふれる電動ブローバック機構(※射撃に伴ってダミーボルトが前後に可動)機構が搭載された『EBB』バージョン。

<製品仕様>
●全長:860~940mm(ストック伸長時)/680mm(ストック折りたたみ時)
●重量:4,100g
●装弾数:90発(※スタンダード電動ガンAKシリーズ用マガジンと互換性あり)
●使用バッテリー:ミニタイプ(※別売り/ハンドガード内に収納)



【海外製エアガンについてのご注意】

日本国内メーカーの製品を基準に考えますと、残念ながら海外メーカーに同様の品質を期待することはできません。つきましては、当店で海外製エアガンを取扱うにあたって以下の点をご容赦願います。

・製品の個体差や加工精度、仕上げの甘さが大きいもの(製品ムラ)があります。場合によってはご自身で加工しなければならないことがあります。機能面での不備または破損でない限りは返品交換の対象といたしません。

・パッケージ(外箱や袋)は内容物を保護するものとして取り扱います。多少のパッケージ破れやつぶれは輸入途中に発生するものであり、パッケージは返品交換の対象といたしません。

・和訳された取扱説明書や弾速証明書等は輸入代理店の配慮で同梱されることがありますが、通常は付属しないものとして取り扱います。

・まれに予告なく大幅な仕様変更が行われることがあります。原則として旧仕様の品への交換はできません。なお、発送前に把握できている場合は予めご相談いたします。

・メーカーによっては補修用部品の供給がない場合があります。そのため海外製エアガンのご購入は原則としてご自身で修理等の対処ができる方に限らせていただきます。当店で修理交換対応を承れない際はご容赦ください。

※この製品は上記をご了承の上お買い求めいただくか、もしくはアフターサービスが充実した国内メーカーの製品をご検討ください。

 

ページトップへ