(新製品予約)G&G: 電動ガン TGM-M1G-ETU-WNB M1 Garand ETU(第2次世界大戦,ガーランド)(発売日延期/未定)

メーカー希望小売価格: ¥2,981(税込) ¥89,430(税込)
価格: ¥2,167 (税込 ¥2,384) ¥65,040 (税込 ¥71,544)
[ポイント還元 23ポイント~]

返品についての詳細はこちら

twitter
数量:
内容メーカー希望小売価格価格在庫購入
M1 ガーランド ETU本体¥89,430(税込)¥65,040(税込 ¥71,544)店頭または問屋在庫
専用20連マガジン¥2,981(税込)¥2,167(税込 ¥2,384)店頭または問屋在庫
純正ニッケル水素9.6V 1600mAhバッテリー¥4,466(税込)¥3,248(税込 ¥3,573)店頭または問屋在庫

第2次大戦時の米軍制式セミオートライフルを電動ガンとしてモデルアップ!

 第2次世界大戦から朝鮮戦争にかけて、米軍の制式小銃として運用された『ガーランド』ことM1ライフル。ボルトアクション式小銃が主流であった第2次世界大戦当時、世界に先駆けて大量配備された半自動(セミオート)式小銃として知られ、その高い信頼性とボルトアクション式小銃に勝る速射性が高く評価されています。

 その基本設計を発展させる形で後のM14ライフルが開発されており、ベトナム戦争においても狙撃銃型に改修されたM1C/M1Dといったバリアントの運用が続けられました。大戦から70年以上が経過した現在もなおミリタリースタイルの射撃競技用ライフルとして根強い人気を誇る、傑作軍用小銃と言えるでしょう。

 このM1ガーランドを、海外トイガンメーカー『G&G』が電動ガンとしてモデルアップ!現代のアサルトライフルとは全く異なる木製ストック/インターナル(内蔵式)マガジンを備えたガーランド特有のスタイリングを、リアルウッド仕様でリアルに再現しています!

 射撃モードは実銃同様にセミオートのみ。マガジンは実用における利便性を重視し、フロアプレートごと交換できる着脱式マガジンを採用しています。

 最新ロットの『ETUバージョン』は電子トリガーユニット(ETU)とMOSFETが標準装備され、セミオートオンリーならではの切れの良いトリガープルを実現しています!

<製品仕様>
●全長:1,115mm
●重量:3,930g
●インナーバレル長:510mm
●装弾数:20発
●ETU+MOSFET標準装備
●推奨バッテリー:9.6V ニッケル水素タイプ(※純正バッテリー G-11-056)
【海外製エアガンについてのご注意】

日本国内メーカーの製品を基準に考えますと、残念ながら海外メーカーに同様の品質を期待することはできません。つきましては、当店で海外製エアガンを取扱うにあたって以下の点をご容赦願います。

・製品の個体差や加工精度、仕上げの甘さが大きいもの(製品ムラ)があります。場合によってはご自身で加工しなければならないことがあります。機能面での不備または破損でない限りは返品交換の対象といたしません。

・パッケージ(外箱や袋)は内容物を保護するものとして取り扱います。多少のパッケージ破れやつぶれは輸入途中に発生するものであり、パッケージは返品交換の対象といたしません。

・和訳された取扱説明書や弾速証明書等は輸入代理店の配慮で同梱されることがありますが、通常は付属しないものとして取り扱います。

・まれに予告なく大幅な仕様変更が行われることがあります。原則として旧仕様の品への交換はできません。なお、発送前に把握できている場合は予めご相談いたします。

・メーカーによっては補修用部品の供給がない場合があります。そのため海外製エアガンのご購入は原則としてご自身で修理等の対処ができる方に限らせていただきます。当店で修理交換対応を承れない際はご容赦ください。

※この製品は上記をご了承の上お買い求めいただくか、もしくはアフターサービスが充実した国内メーカーの製品をご検討ください。

ページトップへ