カスタムガン・チューンメニュー

次世代電動ガンのロングレンジチューン「タイプ次世代LR(ロングレンジ)」カスタム

フォートレスコンセプトカスタムガン-サバイバルゲームのための電動ガンチューンアップ・メニュー

タイプ次世代LR(Long Range)
くわしいカスタム解説

ロングレンジ電動ガンカスタム「タイプLR」

タイプ次世代LR・コンセプト
次世代電動ガンで実現した驚異のロングレンジチューン

サバイバルゲームのパワーで有効射程を伸ばす―!
電動ガンに定められたパワー(0.98J以下)の範囲内なら、どんなチューニングを施しても有効射程は同じになる…というのが、従来の常識でした。

フォートレスではそれを覆すべく、徹底的に研究・開発を重ねてひとつの答えにたどり着きました。それがこのロングレンジカスタム「タイプLR」です。

高速・高圧エアで強いHOP回転をかけて重量弾を飛ばす「タイプLR」。その実力は有効射程55メートルオーバーを誇ります。また「次世代LR」では、次世代電動ガンの魅力である“リコイルショック”が強調される仕様となっています。

ロングレンジカスタム電動ガンでサバイバルゲームを有利に戦え!

カスタム次世代電動ガン「タイプLR」コンセプト
ロングレンジ電動ガンカスタム「タイプLR」[タイプ次世代LR]

タイプ次世代LR・メカニズムと性能(1)
高速・高圧エアでBB弾に「瞬発力」「回転力」を与える!

BB弾に回転を加えることで浮力を発生するホップアップシステムによって、エアガンは発射するBB弾の飛距離を伸ばすことができます。「タイプLR」でもこの原理を利用して、さらに強い浮力を発生させる方法を研究しました。

まずホップアップチャンバーではBB弾を通常より強く保持し、そこに通常より高速かつ高圧な圧縮エアをぶつけます。これにより、BB弾がチャンバーを抜ける際の速度は高く、回転力も強く与えられます。

高速・高圧エアでBB弾に強いホップ回転を与えます

タイプLR・メカニズムと性能(2)
重量弾の使用で得られる「低進弾道」と「慣性エネルギー」

BB弾のホップ回転を高めて浮力を得たことによって、「タイプLR」で通常のBB弾を発射すると、弾道の浮き上がりが顕著に表れてしまいます。これは浮力が重力に勝ってしまうためであり、BB弾の重量を増すことで対処するしかありません。

ところがこれこそロングレンジカスタムの大きな要素となりました。BB弾が重いほど慣性が大きく働き、前進エネルギーと回転エネルギーが通常よりも長く持続します。「タイプLR」ではこれらの要素が絶妙なバランスを保って働き、低い弾道のままより遠くへBB弾を到達させています。

タイプLRの高速ホップ回転だと通常のBB弾では浮き上がります

タイプLR・メカニズムと性能(3)
ショートバレル電動ガンでも製作できるロングレンジチューン

ロングレンジカスタムといえば“バレルの長いライフル”のイメージがありますが、「タイプLR」は短いバレルの電動ガンのほうが適しています。

その理由は、前述のとおりチャンバーを出た時点でBB弾が相当な速度に達しているためです。
通常の電動ガンではインナーバレルでもBB弾を加速させる必要がありますが、「タイプLR」は加速オーバーを防ぐため、インナーバレルでの加速時間を通常よりも短く抑えなくてはなりません。しかしそのおかげで、ショートバレルモデルでも製作可能なロングレンジカスタムとなったのです。

「タイプLR」はショートバレルにしてパワーを抑えます
ロングレンジ電動ガンカスタム「タイプ次世代LR」[タイプ次世代LR]

タイプ次世代LR・仕様
高電圧バッテリーを使用して激しいリコイルも味わえるロングレンジチューン

  • カスタムメインSP
  • カスタムSPガイド(一部機種)
  • ハードシリンダー&シリンダーヘッド(絞り加工)でエア容量と高速エアを確保
  • インナーバレル・カット加工
  • 3枚のギアを強化カスタムギアに換装
  • ハードピストン
  • POMピストンヘッド
  • 7mmベアリング搭載・加工(一部機種)
  • シムセッティング
  • 対応機種:各種次世代電動ガン(下記ラインナップをご参照ください)
  • 推奨BB弾:0.28g以上の高精度BB弾
  • 使用可能バッテリー:LiPo11.1v(20C)クラス以下(※)
  • 平均連射サイクル(LiPo11.1v時):毎秒・約20発
※「次世代LR」はリコイルユニットを前提としたチューニングであり、リコイルレスで使用するとオーバーサイクルとなります。リコイルレスで使用する場合はバッテリー電圧を抑えて(Lipo7.4v推奨)ご使用ください。(リコイルレス・同バッテリーで比較した場合は「LR2」よりもサイクルは遅くなります)
本体の個体差や仕様に応じて納品レベルに仕上げるため適宜調整を行います。そのためチューニング内容および使用パーツについては、本体機種により異なる場合があります。実際のチューニング内容は完成品のカスタムカルテに記載されたものをご確認ください。

タイプ次世代LR・カスタム価格表

本体別カスタム料金

¥39,800

■対応機種ラインナップはこちらから!

お持ち込みカスタム料金

¥41,300~

お持ち込みカスタムの方法はフォートレスチューニングサービスのページをごらんください

※いずれも送料・決済手数料等は含まれておりません。
※「本体別カスタム料金」とは、新品本体にカスタムを施す場合のパーツ代及び工賃の合計費用(税込)です。
※ベースとなる電動ガン本体をすでにお持ちのお客様は「お持込みカスタム」をご利用ください。
※当店のカスタムガンはすべて受注製作となります。ご注文確定の順に製作いたしますので、製作待ちの件数によっては多少納期をいただく場合があります。くわしくはご注文確定後にお送りするメールまたは製作部より打ち合わせの際におたずねください。

ロングレンジ電動ガンカスタム「タイプLR」[タイプ次世代LR2]

タイプ次世代LR2・メカニズムと性能
次世代をより実戦的に‥0.25gBB弾にも対応!もうひとつのロングレンジ

「タイプLR」をリリースした後に、次世代電動ガンをサバイバルゲームに使うお客さまの多くから「リコイルレス(リコイルウェイトを外した状態)で使いたい」とのご意見をいただきました。
「タイプLR」はリコイルウェイトをシャープに動かすためのトルク重視型セッティングのため、実戦派ユーザーには連射性能(=火力)がもの足りないとのこと。そこで新たなロングレンジカスタムを開発する必要がありました。 ※リコイルユニットの抵抗がない状態で高電圧バッテリーを使用するとオーバーサイクルが懸念されるため、リコイルユニットを外した場合はLiPo7.4vクラスのバッテリーを推奨しています。つまり「タイプLR」がトルク重視のギアセッティングのため、リコイルユニットを外して使いたい場合は連射速度が遅くなる傾向があるのです。 「タイプLR2」はギア比を見直して火力を高めるセッティングにシフト。「ACチャンバー」を応用した独自の加工との組み合わせにより、新たなロングレンジチューンに仕上げました。
あわせて「タイプLR」では難しかった0.25gBB弾への対応も可能となっています。

LR2も納品時はリコイルユニットが入っていますので、ふだんは次世代電動ガンらしくリコイルを楽しめます。でも本格的なゲームではリコイルユニットを外して使いたい―。そんな実戦派サバイバルゲーマーのためのロングレンジチューンとして開発したのが「LR2」です。


ロングレンジ電動ガンカスタム「タイプLR2」[タイプ次世代LR2]

タイプ次世代LR2・仕様
0.25gBB弾にも対応!実戦派ロングレンジチューン

  • カスタムメインSP
  • ハードシリンダー&シリンダーヘッド(絞り加工)でエア容量と高速エアを確保
  • インナーバレル加工(LR2専用)
  • チャンバー加工(LR2専用)
  • 2枚のギアを強化カスタムギアに換装
  • POMピストンヘッド
  • 7mmベアリング軸受(一部機種)
  • シムセッティング
  • 対応機種:各種次世代電動ガン(下記ラインナップをご参照ください)
  • 推奨BB弾:0.25g以上の高精度BB弾
  • 推奨バッテリー:LiPo7.4vクラス
  • 平均連射サイクル(LiPo7.4v時・リコイルレス):毎秒・約18発
次世代電動ガンカスタムLRとLR2の比較
本体の個体差や仕様に応じて納品レベルに仕上げるため適宜調整を行います。そのためチューニング内容および使用パーツについては、本体機種により異なる場合があります。実際のチューニング内容は完成品のカスタムカルテに記載されたものをご確認ください。
※LR2カスタムも次世代電動ガンの特長であるリコイルショックを通常通り味わえるよう、リコイルユニットを装着した状態で納品いたします。リコイルユニットはお客様の用途や好みに応じて外してお使いいただけます。

タイプ次世代LR2・カスタム価格表

本体別カスタム料金

¥45,000

■対応機種ラインナップはこちらから!

お持ち込みカスタム料金

¥46,500~

お持ち込みカスタムの方法はフォートレスチューニングサービスのページをごらんください

※いずれも送料・決済手数料等は含まれておりません。
※「本体別カスタム料金」とは、新品本体にカスタムを施す場合のパーツ代及び工賃の合計費用(税込)です。
※ベースとなる電動ガン本体をすでにお持ちのお客様は「お持込みカスタム」をご利用ください。
※当店のカスタムガンはすべて受注製作となります。ご注文確定の順に製作いたしますので、製作待ちの件数によっては多少納期をいただく場合があります。くわしくはご注文確定後にお送りするメールまたは製作部より打ち合わせの際におたずねください。

ページトップへ